早稲田大学公認登山サークル 岳文会

2016年度活動記録
夏合宿
燕常1班

【名称】
燕常1班
【日程】
2016/8/21-25
【天候】
曇り、快晴
【班員】
CL佐藤(3)、SL榎田(2)含む11名
【行程】
8/21
新宿駅→松本駅→穂高駅→中房温泉
8/22
中房温泉→合戦小屋→→燕山荘→燕岳アタック
8/23
燕山荘→大天井ヒュッテ→大天井岳アタック→常念小屋
8/24
常念小屋→常念岳→蝶槍ヶ岳→蝶ヶ岳ヒュッテ
8/25
蝶ヶ岳ヒュッテ→蝶ヶ岳アタック→徳沢→上高地

<

デデーン!!2016年度燕常1班!!
男子が圧倒されてしまうくらい女子がパワフルでキラキラしているこの班
事前企画ではディズニーランドに行きました(*^-^*)

\つばっち海賊団、出航~~!!/
海賊帽と海賊旗がつば1の班グッズ☆☆

当班にはお米大臣・スバル先輩がいらして、毎日炊飯の監修を行ってくれました
一度も失敗しなかったぞ…!!

中房温泉では美しい星空も見えて、明日以降晴れてくれることをひっそりと願ったり。

翌朝…いざ出発!!
美しい景色と美味しいスイカを求めて…!!

そ・し・て…!!
やったー!!スイカだーー!!
あんまり食べるとおなか壊す子や食べきれない人は半分こしても
(そののちおなかを壊すリーダー)

さあもうひと踏ん張りして燕山荘を目指すぞ~~!!

燕山荘到着☆☆
腹ごしらえを済ませて…

いざ行かん燕アタック!!
((山頂より分岐での写真の方が景色がいいという悲しみ))

翌朝……
燕山荘に日が昇る……

そんなこんなで(省略)大天井岳登頂完了★★
enkdくんの三脚のおかげで全員が写真に入れる、プライスレス

表銀座班とは大天井岳からルートが分かれます
上高地で会おうな~~!!

常念岳ではヒエ平から登ってきた常念2班と出会い
いろんな班と出会えるのもつばいちの魅力のひとつ(^◇^)

翌朝……朝焼けの中ザックで越えるは常念岳
神秘的な雲海を眺めながら……

常念岳、登頂~~!!!
もう思い切り晴れた。槍行かなくてもここが晴れた。
最高の爽快感!!!

今までの疲れもすべて吹っ飛んで、登ってよかったと思える
この景色を見るために登っているといっても過言ではありません

しかし一日はまだ始まったばかり
目指すは蝶ヶ岳――!!

ここでつばいち自慢の麗しの女性陣をば(*'ω'*)
疲れたけどもうひと頑張り…!!

蝶槍ヶ岳に到着~~!(蝶ヶ岳ではない)
ここらへんで女子陣、一女を除き疲労困憊状態に……

最後の力を振り絞り、とうとう登頂!!蝶ヶ岳!!
ヒュッテから5分で登頂できる手軽さにも関わらず景色は壮大
小屋の人がとても温かかったのも印象的でした(^◇^)

最終日もよく晴れました
広報はこの後林道で滑落しますがこの時は知る由もない…(無傷でした)

上高地に着いたらこれを食べなきゃね!!山賊定食(*'ω'*)
おなかを減らした分だけごはんが美味しい山行でした!

ゆるふわ男女班の王道を貫いたつばいち、アットホームさはピカイチ☆
夏合宿お疲れ様でした~~!!!

>

早稲田大学 岳文会 Since1960