早稲田大学公認登山サークル 岳文会

2015年度活動記録
夏合宿
裏銀座班

【名称】
裏銀座班
【日程】
2015/8/22-27
【天候】
晴、曇り、雨
【班員】
CL溝ノ上(3)、SL鈴木(2)含む9名
【行程】
8/22
新宿→信濃大町→高瀬ダム
8/23
高瀬ダム→烏帽子キャンプ場br />
8/24
烏帽子キャンプ場→野口五郎岳→水晶アタック→水晶小屋泊
8/25
水晶小屋→鷲羽→三俣→双六→双六小屋泊
8/26
双六小屋→わさび平キャンプ場→新穂高温泉→わさび平キャンプ場泊(荒天のため撤退)
8/27
わさび平キャンプ場→新穂高ロープウェイ→上高地

<

2015年度裏銀座班!!(^^)/
今年三つある男班のうちのひとつですね、一男は三人!
班企画はスポッチャとか!行ったみたいです
(メイドカフェの写真はありませんでした、気になりますね)

ともあれ出発です!(^^)/
シャンプーハットは班グッズのうちのひとつのようです
かぶる系は雨の時に役立ったり役立たなかったりして良いですよね(*'▽')

一日目にダムに行くんだ、裏銀座班\(◎o◎)/!
ダム好きは来年は裏銀座班にするといいかもですね(いるのかな)

初日から限りなく人工的ではありますが雄大な景色が見れて楽しそうですね(^^)/

それでは出発!
皆さん頑張ってくださいね~!
まあすぐに合流することになるのだが....

なるほどタヌキ岩ってスポットがあるのですね( ..)φメモメモ
言われてみればタヌキが隠れていてもおかしくなさそうな?岩の美称的な?
検索したけど正直ようわからんかった笑

おおっ(≧▽≦)
ご来光拝めるのも夏合宿ならではですよ!
山行ないと朝とか起きませんし(^v^)笑

早起きは三文の徳っていうけど写真的にもほんとそうだよね!
すてきな写真ありがとうございます(*´▽`*)

野口五郎岳!登頂!
晴れてるし山々をバックにめちゃめちゃ豪華な一枚ですね(*^^*)
写真以上にきっと思い出に残る風景になったんじゃないでしょうか~~

男班、裏コース班、ならではの行程だったことでしょうが.....!
ご覧のとおりいちだんは元気です!(*^▽^*)

そーーれにしてもきれいですね!(*´▽`*)
青と緑がグラデーションになってます!

こんな美しい風景前にして、目線を落としたままの3男がひとり。
その名も溝ノ上。
地図見て行程確認してるのでしょうか
さすが6人を率いるリーダーです おつかれさまです

いいえスマホでした。

いや....たぶんお天気お兄さんのメーリス見たりね、
あるいはなつがライン見たり、たぶんたぶんそういうことかと思う↑

さて水晶岳もほんと晴れてらっしゃるーーー

ーーーーー??!!!!

それはあっという間の出来事......
北アルプスの高い空に俗世が持ち込まれた瞬間であった....(´・ω・`)
高天原班の視線及び無関心がフレームインしちゃってるのがなんともいえません笑

しかし!!
雲ノ平のサブリをめっちゃ喜ばすという点において超有能な班グッズなのだった!笑

ちょっと距離があるように見えるでしょう?^^
でも全部気のせいあるいは一種の仕様、あるいは山籠もりの副作用:軽度の人見知りですからね!

気を取り直して笑
雲ノ平班とは三俣山荘で遭遇。元気そうで安心シマシタ
その後度々行動をともにしましたねーー
印象は男(班)らしいって感じでした^^これおすすめの言い回しですっ笑

三俣蓮華岳にも無事登頂です!!(^^)/
フィジカルタフいちだん!

(以降の行程の様子は「雲ノ平班」参照)
さてさてさてお疲れさまでした!裏銀座班!!
スタンツ史上、この班の総長程完成された人間はいなかったんじゃ...?笑
一陽くんは誰かから見せてもらうといいですよ
事後企画楽しんでくださいね^^

>

早稲田大学 岳文会 Since1960